ホーム > ブログ > 手書きパース
2013年10月23日(水)

手書きパース

水彩画と建築パースなら大阪のオッシュデザイン・アトリエ部のブログ-バンケットパース

リアルな完成予想図としてのパースはコンピューターで作成したものにはかないません。

CG(コンピューターグラフィックス)パースは日々進歩し、まるで、写真のようなクオリティの高いものもあります。

当方、手書きで、ガンバッテ書いております。

計画段階のイメージ重視。

ある意味「あいまい」に表現しておきます。

けっして欺くものではなく、時間の問題、予算の問題、プロセスの問題で、最終決定を待たずに表現してしまいます。

お施主さんにはヴィジュアルな提案が一番です。

計画の早い段階で、具体的なイメージを思い描いていただき、お施主さんの心をしっかりとつかんでおきましょう。

このページの先頭へ