ホーム > ブログ > 写真からCADデーターへ
2011年02月14日(月)

写真からCADデーターへ

水彩画と建築パースなら大阪のオッシュデザイン・アトリエ部のブログ

現存する京都の町屋の外観図です。

古い建物ですから元の図面はありません。

とある業務で、立面図を概略のCADデーターで作成する必要がありました。

写真とおおよその実測値からバランスを見て、一から作図致しました。

限られた時間で、なかなか大変でしたが面白い仕事でした。

手書き図面や画像からCADデーターに変換するソフトも種々あるようですが、まだ高価であったり、時間や手間が思ったよりかかったりするようですね。

このページの先頭へ